カテゴリ:中野区( 1 )
<第4章> 新旧商売の営み 中野 /07年3月 第3週
撮影機材:Voigtlander VITOMATIC Ⅱb / COLOR-SKOPAR 50mm F2.8
d0110269_22441128.jpg
d0110269_22442042.jpg

急に寒くなった休日に立ち寄った中野。
「商店街」、「呑み屋」、「中古カメラ屋」、「ブロードウェイ」、「サンプラザ」・・・
中野という街には、「カルチャー」と「サブカルチャー」、
「昼」と「夜」といった切り口が色濃く存在していると思う。

店があるから人が集うのか、集まってくるから商売になるのか。
頑固に軸足を残して生きるか、時代の波にうまく乗るか。
中野の商業が持つ無数の「顔」のほんの一部をフィルムに収めてみた。



  ◇帽子のシグナル
d0110269_22395563.jpg



  ◇甘味屋店頭にて
d0110269_22473451.jpg



  ◇上品な鶏がらスープは見事に透明
d0110269_22332058.jpg



  ◇100均
d0110269_22475092.jpg



  ◇エッヘン
d0110269_22432148.jpg



  ◇***おはなし
d0110269_22495756.jpg



  ◇せっかくだったら、5角形に・・・
d0110269_22425615.jpg



  ◇雑貨屋さんのウィンドウ
d0110269_2234877.jpg



  ◇再開発を待つ路地裏1
d0110269_22342144.jpg



  ◇再開発を待つ路地裏2
d0110269_22343722.jpg



サンプラザが中野の「表玄関」なら、ブロードウェイは「サブカルチャー」の殿堂だ。
きっと開業時からは考えられないような変貌を続けてきたのだろう。
老若男女が入り乱れ買い物を楽しむ「趣味と生活の館」は同時に、
商売すること、とりわけ、「し続ける」ことの難しさをも物語っているようだった。

  ◇サブカルチャーの殿堂
d0110269_2235180.jpg



  ◇マニア垂涎
d0110269_2235249.jpg



  ◇芋虫ではありません
d0110269_22353742.jpg



  ◇3兄弟 その1
d0110269_22355175.jpg



  ◇3兄弟 その2
d0110269_22361514.jpg



  ◇垣間見てください
d0110269_22363444.jpg



  ◇売り物です
d0110269_22365092.jpg



  ◇民族衣装ではありません
d0110269_223765.jpg



  ◇法律事務所の隣は・・・
d0110269_22371934.jpg



  ◇ヴィーナスフォートより先です
d0110269_22373582.jpg



  ◇略字
d0110269_2238156.jpg



  ◇移動店舗
d0110269_22381473.jpg



  ◇びっくり価格
d0110269_22382922.jpg



  ◇侮れない品揃え
d0110269_22384896.jpg



  ◇階段 踊り場にて
d0110269_22374867.jpg



中野のもうひとつの文化のシンボルは、
なんといっても駅前の「サンドウィッチ」の形をしたホール施設だ。

  ◇カルチャーの"オモテ舞台"
d0110269_2239726.jpg



  ◇帽子買っちゃった (自分用)
d0110269_2239184.jpg



  ◇オレンジの電車が見下ろす街・・・
d0110269_22393121.jpg

にほんブログ村に参加しています。クリックで投票されます。→ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
[PR]
by vitomatic | 2007-03-11 23:26 | 中野区